北九州の水道修理、お風呂、トイレ、台所の排水管のつまり修理|きたきゅう水道職人 » ユニットバス交換のポイントを解説!かかる費用や工事期間の目安も!

北九州 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

ユニットバス交換のポイントを解説!かかる費用や工事期間の目安も!

2022年10月06日 お風呂

ユニットバスを交換したいと思っても、「費用を考えるとなかなか前に進めない…。」と決断できずにいる方も多いはずです。

まずは、ひとつずつ着実に進めていくことが大切です。安くはない費用をかけるのですから、必要な情報を集めながら進めて行ってはいかがでしょうか。

ここでは、交換のタイミングから費用についてなど、広くご紹介しています。ぜひ最後まで目を通して、ユニットバスの交換過程をイメージしてみてください。

ユニットバス交換に関するポイント


ユニットバスを交換する際には、気をつけるべきポイントがあります。せっかく新しく交換するのですから、ポイントを押さえてスムーズなユニットバスの交換を目指しましょう。

交換のタイミングを見極める
ユニットバスの交換を検討し始めるタイミングは人それぞれです。家族が増えたり、年齢を重ねて不自由を感じるなど、何かきっかけがあれば交換のタイミングと言えるでしょう。

また、温度調節がきかない、排水溝からの臭いが解消できないなどの不具合が改善されない場合も、交換するタイミングのひとつです。

交換の目安としては、耐用年数も重要です。一般的に、マンションのユニットバスの耐用年数は15年~20年と言われています。

メンテナンスされないまま15年を過ぎているようであれば、不具合も出やすくなる状態です。不具合を修理で直しても繰り返す可能性が高いので、交換することが適切と言えるでしょう。

ユニットバスが使えない状況になると大変不便です。気になる症状があれば、早めに交換を検討するようにしましょう。

費用相場を確認する
ユニットバスを交換するときは、費用相場をきちんと確認することが大切です。場合によっては、かなり高額な費用となる場合もあります。間違って選択しないためにも、事前に相場を調べ、必ず複数業者に見積もりを依頼するようにしましょう。

費用が大きく変わることのひとつにユニットバスのグレードがあげられます。かけられる予算を明確にした上で、可能な範囲で選択していくことが重要です。

マンションの場合は管理規約を確認する
マンションにお住まいの方は、事前に管理規約を確認する必要があります。後々のトラブルを防ぐためにも、必ず確認して管理組合に届けを出しましょう。

またリフォームするにあたり、騒音や材料運搬などで住民の方に迷惑をかけることも考えられます。リフォーム前にはリフォーム期間や時間を伝えるとともに、きちんと挨拶しておくことが大切です。

リフォーム中の思わぬアクシデントなどで工期が伸びることもあり得ます。予備日も含めて余裕をもった日程を確認しておきましょう。

自治体の補助金制度を確認する
国や各自治体の補助金制度を確認してみましょう。各自治体で内容は異なるため、市役所・区役所の窓口、ホームページで確認してみてください。一定の条件を満たした場合に、助成金をもらえることがあります。

ユニットバス交換の費用相場


ユニットバスの交換にかかる費用は、ユニットバス本体価格+工事費用が基本費用となります。基本費用の違いには、ユニットバスの大きさとグレードが関係してきます。

グレードはローグレード、ミドルグレード、ハイグレードの3段階に分けられ、デザインや材質が異なってきます。

一般的な費用の目安としては、ローグレードが60万円~、ミドルグレードが70万円~、ハイグレードであれば100万円前後はかかるものと見込んでおくと良いでしょう。上記の基本料金に加えて、標準装備以外の設備を希望する場合はオプションとして追加することが可能です。

いくつか例をあげると、追炊き機能3万円~、浴室換気暖房乾燥機7万円~、浴室TV12万円~、ジェットバス12万円~、給湯器交換15万円~などがあります。よりよいユニットバスにするために、つけたい機能がある場合は、プラスの予算を余分に見ておく必要があります。

上記のオプション費用は、ユニットバスの交換と同時に工事を行なったときの目安です。別の機会に追加工事だけ行うと、費用が高額になる場合があるので注意してください。

また、記載した費用はあくまでも目安となります。状況や業者によっても費用は大きく変わってくるので、依頼の前には必ず見積もりを取って確認するようにしてください。

ユニットバスの交換費用を安く抑えるポイント


決して安くはない、ユニットバスの交換費用。できることなら少しでも安く抑えたいですよね。以下に費用を安く抑えるポイントをご紹介します。できることはぜひ実践してみてください。

複数業者から見積もりを取る
2,3社からは見積もりを取って比較するようにしましょう。複数の見積もりを取ることで、適正価格もわかります。見積もりを取ったら、内容にはきちんと目を通して丁寧に記載されているか確認することが大切です。

工事一式などと書かれている場合は注意が必要です。後々トラブルの元になるので内容をしっかり確認しましょう。

安い業者を選ぶことが費用を抑えることにはなりますが、安すぎる業者には注意が必要です。安い理由が明確で、信頼できるものであれば問題ありません。理由を確認することを忘れないでください。

できるだけ費用は抑えたいですが、安さに囚われず信頼できる業者を選ぶことが重要です。

グレードを抑える
グレードが高ければ、デザイン性が優れているなど魅力的な点も多くあります。しかし、グレードの違いは費用にも大きな差がでます。

少しでも費用を抑えることを優先するならば、グレードを抑えて選ぶべきでしょう。費用も10万単位で変わってきます。

ほかの場所も一緒にリフォームする
洗面所など、リフォームしようか迷っている場所があれば、別々に依頼するよりも一緒に依頼した方が、費用は抑えられる可能性があります。

同じタイミングで工事すれば、効率よく作業ができる、使用する材料の無駄をなくせるなどのメリットがあるからです。迷っている場所があれば、費用について相談してみると良いでしょう。

自治体の補助金制度を利用する
国や各自治体には補助金制度があります。自治体によっても条件や内容は異なるため、調べてみることをおすすめします。特に、エコやバリアフリーに対応したリフォーム内容だともらいやすい傾向があります。

条件にあてはまる場合は、活用すると費用を抑えられるので、検討してみると良いでしょう。

ユニットバス交換に必要な期間


ユニットバスをリフォームする間は、お風呂は使えなくなります。「どのくらい使えないの?」と気になる方も多いことでしょう。

ユニットバスの交換に必要な期間は、もともとのお風呂がユニットバスなのか、在来浴室なのかによっても変わってきます。

ユニットバスからユニットバスへの交換には、一般的に5日間ほどかかります。在来浴室からの場合は、プラス1日は多くかかるでしょう。

新たなユニットバスが設置されて、電気、水道の接続が終わればお風呂自体は使えます。そのため、クロス張りなどの最後の工程が終わる前の4日目からは、お風呂を使うことが可能な場合も多くあります。

作業工程や期間については、作業内容や業者によっても違いはあるので、工事期間と合わせていつからお風呂が使えるのかも事前に確認するようにしましょう。

まとめ


ユニットバスの交換について広く触れてきましたが、いかがでしたか?ユニットバスの交換は、何度も繰り返しすることではないので、決めていくには時間もかかるでしょう。

まずは、優先順位を決めて進めていくのも方法です。予算なのか、機能なのか、それともデザインか、納得いくまで家族で相談することも大切です。

また、リフォーム成功のカギのひとつは業者選びです。信頼できる業者を選べるかどうかが大きく結果を左右します。トラブルのないスムーズなリフォームが理想的です。業者選びはくれぐれも慎重に行ってください。

新しいユニットバスでのバスタイム、心地よい癒しの時間をぜひ味わってください。

北九州のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「きたきゅう水道職人(北九州水道職人)」

【対応エリア】

北九州市 行橋市 直方市 中間市 宗像市 飯塚市 宮若市 田川市 遠賀郡 田川郡 鞍手郡 京都郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きたきゅう水道職人(北九州水道職人) 0120-492-315

きたきゅう水道職人(北九州水道職人) 0120-492-315