北九州の水道修理、お風呂、トイレ、台所の排水管のつまり修理|きたきゅう水道職人 » 洗濯機の水が出なくなるトラブルの改善方法を知っておこう!

北九州 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機の水が出なくなるトラブルの改善方法を知っておこう!

2021年12月13日 洗濯機のトラブル


突然の洗濯機のトラブルは慌ててしまうものです。基本的な使い方のうっかりもあれば、深刻な状況の場合もあるでしょう。いくつかの改善方法を知っておくことで、自分で対処できることも多くあります。

そんな時のための、トラブルの改善方法をご紹介します。正しい知識も合わせて覚えておきましょう。役立つことがきっとあると思います。

洗濯機の水が出ない原因とは?


頻繁に使う洗濯機から水が出なくなったら、大変です。考えられる水が出なくなる原因について見ていきます。

洗濯機から水が出ない場合は給水部分に問題がある可能性が高いのですが、まずは基本的な確認をしてみましょう。蛇口や元栓が閉まってはいませんか?洗濯機の水栓が閉まっていては、水は出てきません。案外、うっかり忘れてしまう場合もあり得ます。

洗濯機の蓋も同様です。閉め忘れには注意しましょう。気持ちが他のことに行っていると、当たり前すぎて忘れてしまうこともあるでしょう。

また、寒い季節に考えられるのが、水道や給水ホースの凍結です。凍結してしまうと水は流れません。そのため凍結部分を溶かす必要があります。

何らかの事情で緊急止水弁が作動している場合もあります。緊急止水弁は、蛇口と洗濯機を繋いでいるホースの蛇口側についており、洗濯機の水が止まらなくなってしまった場合に、変わりに水を止める働きをするものです。

他には給水フィルターが汚れで詰まっているために水が出ない可能性もあります。手順に沿って、汚れを取り除くことで水が出るようになります。

洗濯機の水が出なくなるトラブルの改善方法


蛇口や水道の元栓も開け、蓋をきちんと閉めたにもかかわらず水が出ない場合はどうしたらいいでしょうか。自分でできる改善方法をご紹介します。

凍結が原因の場合は、凍結している部分を溶かさなければなりません。蒸しタオルと50℃以下のお湯を用意して、対処してみましょう。まず水道に繋がっているホースの接続部分を蒸しタオルで包んで温めます。

次に給水ホースを外してから、50℃以下のお湯につけてみてください。さらに50℃以下のお湯2~3ℓを目安に、洗濯槽の中に入れます。以上を試してみて、再度水が出るか確認してみてください。

作動してしまった緊急止水弁の戻し方は、水道の元栓を閉め、洗濯機の蛇口を開けて水圧を下げます。その後緊急止水弁を蛇口の中に押し込み、ホースを繋ぎます。水が漏れることがあるのでタオルなどを準備してから始めると良いでしょう。

給水フィルターの詰まりは細かなホコリやチリなので、しっかり取り除くことが大切です。給水フィルターは蛇口と洗濯機を繋ぐホースの洗濯機側についています。

給水ホースを外すため、中に水が残っていると濡れてしまうので、まずはホースの中の水を抜きましょう。蛇口を閉めたら洗濯機の蓋を閉め、電源を入れます。1分ほど経過したらホースに溜まっていた水が抜けた状態となるので、止めて電源を切ります。給水ホースのナットを緩めてホースを外し、給水フィルターのゴミを取り除き、きれいにしましょう。

洗濯機の故障を防ぐ対策を普段から意識しておこう


突然の洗濯機の故障は、非常に困ってしまうものです。故障を防ぐには、日頃からどのように気をつけていけば良いのでしょうか。故障を防ぐための注意点を見ていきましょう。

まず、使用する度に入れる洗剤や柔軟剤は入れ過ぎないように適量を守ることが大切です。入れ過ぎてしまうと、溶け残りができてしまい、洗剤カスとして洗濯槽内や排水口に溜まってしまう可能性があります。汚れが溜まっていってしまうと、詰まりの原因ともなり得るため洗濯機が不具合を起こすことが考えられます。

また洗濯機に大きな負担を与えてしまうのが、大量の洗濯物です。一度に表示以上の洗濯物をいれることが、洗濯機の負担となります。洗濯物は洗濯機の7~8割くらいまでの量が適量です。一度に洗濯機に大量の洗濯物を押し込むのは絶対に止めましょう。

故障を防ぐことに欠かせないのが、定期的な掃除です。洗濯槽は月に1回程度はきちんと掃除をしましょう。糸くずフィルターに溜まったゴミは、そのままフィルターを放置すると臭いの原因ともなりますので、その都度必ず捨てるようにします。

大規模なお掃除として2年に1回程度、洗濯機を分解してのクリーニングでの丸洗いも検討するといいかもしれません。

まとめ


日々使っている洗濯機ですが、故障を防ぐためにもこまめな掃除が大切なことが分かります。排水口や給水フィルターなど、今まで気にしたことがある方は意外と少ないのではないでしょうか。長年掃除されずに、汚れが溜まっているかも知れません。

心当たりがあれば、早急に確認し、必要に応じて掃除をしましょう。突然水が出ないなどのトラブルを起こさない為にも、日頃からできることがありそうです。

また緊急止水弁の戻し方についてなど、知っておくといざという時に慌てず対処することができるので、ご自身の家の洗濯機も今一度よく見ておくといいかもしれません。日々の掃除で不要な故障を防ぎ、正しい知識でトラブルに対処できるよう備えておきたいものです。

北九州のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「きたきゅう水道職人(北九州水道職人)」

【対応エリア】

北九州市 行橋市 直方市 中間市 宗像市 飯塚市 宮若市 田川市 遠賀郡 田川郡 鞍手郡 京都郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きたきゅう水道職人(北九州水道職人) 0120-492-315

きたきゅう水道職人(北九州水道職人) 0120-492-315