北九州のトイレつまり・水漏れ修理なら「きたきゅう水道職人」 » 福岡県飯塚市伊岐須へ台所蛇口の水漏れ修理に伺いました

北九州 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

福岡県飯塚市伊岐須へ台所蛇口の水漏れ修理に伺いました

2020年09月23日 スタッフの修理報告
こんにちは。
きたきゅう水道職人の修理報告をご覧いただきましてありがとうございます!
 
【依頼場所】福岡県飯塚市伊岐須
【依頼内容】台所蛇口からの水漏れ
【作業時間】1時間
 
【作業前の様子】
お伺いさせていただくと台所の蛇口の先端からは
ポタポタと水が漏れてきております。
15年以上お使いの蛇口のようです。
 
k_0923_b 手前の蛇口です
 
早速点検させていただくと、
内部のカートリッジという部品が劣化により故障していることがわかりました。
また、こちらの蛇口は「下げ吐水」と言われ、レバーを下げると水が出てくる蛇口でした。
現在では蛇口は「上げ吐水」に統一されているので、
これだけで長い年数使われていることが確認できます。
 
ちなみにですが、
レバー蛇口を「上げ吐水」に統一されることになった要因の一つに、
あの阪神淡路大震災があるとされています。
当時はご家庭やマンションなどで、下げ吐水方式を使っているところも多く、
落下物がレバーにあたり、水が出っぱなしになってしまい、
部屋が水浸しになり階下漏水や断水などの二次災害につながったこともあり、
より安全な上げ吐水方式への統一への後押しになったとも言われております。
 
【作業内容】
蛇口本体の劣化による傷みもありましたので
今後他のところからも水漏れが起こる可能性があることをお伝えし
部品修理と蛇口本体の交換をご提案させていただきました。
 
お客様も蛇口の交換を考えておられたようで、
「せっかくだからおしゃれな蛇口にしたい!」とご依頼いただきました。
カタログを見ていただきながら蛇口を決めていきました。
商品の発注が必要だったので、すぐに行い
後日交換作業を行わせていただきました!
 
k_0923_a 交換後
 
ピカピカのおしゃれな蛇口が付きました!
スタイリッシュですね^^!
お客様にも大変喜んでいただけました。
 
——————————————————————————————
 
身のまわりで起きた、水漏れ、水道修理、つまりなど、
水のトラブルなら水道職人にお任せ下さい!
年中無休で駆けつけ、状態に合わせた最善のご提案を致します。
お見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。
 
水まわりトラブルにお困りの時は、
水道修理のプロ集団、水道職人を是非よろしくお願いします!

北九州のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「きたきゅう水道職人(北九州水道職人)」

【対応エリア】

北九州市 行橋市 直方市 中間市 宗像市 飯塚市 宮若市 田川市 遠賀郡 田川郡 鞍手郡 京都郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

最新情報

iタウンページ

きたきゅう水道職人(北九州水道職人) 0120-492-315

きたきゅう水道職人(北九州水道職人) 0120-492-315